忍者ブログ
あのケイゾーの芸能日記
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/31 ひろみ]
[08/24 yossy]
[08/23 ヨナカ]
[08/21 リュウ]
[08/18 あゆじん]
最新トラックバック
(10/02)
(01/28)
プロフィール
HN:
Jay-Zo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Viva!!


誤解すんなよ!これはただおにぎりを食べている画像だ。



先週は俺にとってスペクタクルな日が続いていたんだ。
あらん限りの力をふりしぼってGIGに望んでいたよ。


今こそその記憶を呼び覚ます...


5/2は名古屋でFREETHROWに参加したよ。結果は最初からわかってたけどな。
下を見てみろよ。


Keizo+FREETHROW=完璧


ほらな?そうだろ。当たり前だ。

渋滞がすごすぎて、しゃちほことみそかつにありつけなかったのが残念だがGIG自体は最高だったはずだ。
運転は俺のベースプレイに支障がでないよう全部松坂にやらせたんだ。
あいつはこう言ってたよ

「運転は僕に任せてくれよ!僕一生運転でいいよ!」

大した運転小僧だ。褒めてやったよ笑


5/4はunitでロック色の強いコンピのイベントに参加したよ。

昼からロック聴けるって最高だよな?
何しろロックミュージックってのは俺を動かすガソリンみたいなもんなんだ。


「だから俺はKeizoでいられる」


これに尽きるな。それを再確認したイベントだったよ。
俺らのGIGはもちろん大胆で過激で魅力的な俺がロックを体現してたはずだ。



そして5/6はKingsだ。

無心で挑んだよ。バジルの大渦に飛び込む気持ちでね。

信じられない愛のVibesで溢れていた。無論最高って意味さ。


各バンドの俺の感想を書こうかな。


Bawdies
最高にリアルな存在。完璧なロックが俺を魅了していたよ。
ドラムのマーシーの雰囲気はキムタクみたい。

Pills Empire
黒くてそれでいて黒い。あの日奴らは俺と一緒で常に自由を求めていたな。
カザトのサイコヘアーは多くの美女を魅了するだろう。

telephones
とんでもないカオスを生み出していたな。でかいバンドになったもんだ。
次はアフロでなく電話の受話器を頭につけてみてくれ。

brixton academy
ロマンティックだったよ。俺の心を愛で満たしてくれた。
甘酸っぱい気持ちでヨネをみていたよ。

FREETHROW
Keizo+FREETHROW=完璧


更に5/7はKingsアフターパーティー。

記念すべき俺の初DJの日でもあったわけだ。
全く迷いはなかった。俺自身を解き放てばいいだけだったんだ。

ハードロックの重厚な歴史を振り返るようにチョイスしていったよ。
正に俺がKeizoである理由を証明するものだったはずだ。

そして気付いた事は...


「俺は案外DJに向いているかもしれない」


って事だ。

ハードロックなら俺の番だ。



ふう。ずいぶん長くなっちまったが、最後まで付き合ってくれたみんな


Thank You!!!!!!!次のGIGでまた会おうぜ。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
久しぶりの日記長文嬉しいです!
Keizoさんの好きなオニギリはなにですか?
2009/05/11(Mon)18:47:59 編集
無題
写真にドン引きしました。
2009/05/13(Wed)20:24:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright c ケイゾー・オブ・ジョイトイ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]